避妊に対する間違った知識!外出しでも妊娠

避妊に対する間違った知識!外出しでも妊娠

こんにちは。

皆さんは彼氏や旦那さんとエッチをする時に避妊していますか?

『妊娠するのは今じゃない』というのであれば、しっかりと彼氏や旦那さんにコンドームをつけてもらっていると思います。

中には男性でも女性でも『ゴムは嫌い』という方もいるとは思いますが、今妊娠したくないのであれば、しっかりとした避妊対策は必要になってきます。

避妊に対しての間違った知識

避妊に対しての間違った知識

冒頭でも説明しましたが、妊娠を望んでいないのであれば、しっかりと相手側にもコンドームをつけてもらい避妊しましょう。

男性の中には『ゴムなしエッチがいい』、『生でしたい』という人もいますし、女性でも『ゴムがこすれて痛いから嫌』、

『生の方が気持ちいから』といって、コンドームを着用せずにエッチする方もいます。

生でエッチをしても『外に出せば大丈夫』これは間違いです。

生でエッチをして、最終的に外出したからと言っても妊娠する可能性はゼロではありません。

もしも妊娠してしまった時は、中絶すればいいでしょ。

なんて考えの人はいないと思いますが、無責任な自分の行動はずっと後悔したまま過ごしていくことになります。

しっかりとした避妊をすることをおすすめします。

外出しエッチは何故妊娠する可能性があるの?

外出しエッチは何故妊娠する可能性があるの?

外出しエッチでも妊娠する可能性はあります。

本来、精子を中(膣内)に出さなければ妊娠しないのですが、男性が性的興奮や刺激を受けることで分泌されるカウパー液に混じって、尿道に残っている精子と一緒に分泌されます。

この精子の混じったカウパー液によって妊娠した、という方もいます。

また十分な興奮状態で射精しそうになって腰を止めた場合などで、少し精子が漏れ出て混ざることがあります。

外に出したからと言って安心できるものではありません。

男性による外出し失敗

男性による外出し失敗

男性側のミスで外出しに失敗してしまう事もあります。

射精する直前で抜くにしても、男性の性的本能としては中出ししたいというものです。

また少量の中出しをされたとしても気が付くのは難しいんです。

相手の事を信用して、外出ししてもらうにしても男性側の体調が優れていない状態だと、射精コントロールが出来ずに、そのまま中出しされてしまう事もあります。

相手に全てをあずけるのであれば、万が一中出しされてしまった時の為の対策をすることをお勧めします。

実際に私の友人で中出しされていないのに妊娠してしまった子もいます。

絶対に妊娠しないわけではないので、間違った知識で性行為を行うことのないようにしましょう。

妊娠回避方法であるピルカテゴリの最新記事